ネット死語

ネット用語

乙(おつ)とは【ネット用語】

乙(おつ)とは 乙(おつ)とは「お疲れ」のネットスラング。 言葉を略しながら同じ読み方漢字を当てるよくあるパターンのスラング。乙自体はパソコン通信時代などからあるようで非常に古い。 意味としては通常のお疲れに加えて、煽り気...
ネット用語

禿同(はげどう)とは【ネット用語集】

禿同(はげどう)とは 元々の意味は「激しく同意」で、これを略し、かつ、ネットでよくある、同音異義語の漢字に変化させたもの(サーバーを鯖とか、お疲れを乙とか、アカウントを垢とか)。 意見に賛同する際に使われる。 ネットスラン...
ネット用語

orzとは【ネット用語集】

orzとは うつ向いている姿を現したアルファベットで、文章の最後につけることで落胆・失望などの感情を表す。 2000年代前半からあり、かなり古いスラングのため、SNSなどで使われる頻度はかなり減っている。ただ、たまには見る。 ...
ネット用語

インスタ映え【ネット用語集】

インスタ映え(いんすたばえ)とは 写真共有サービスの「インスタグラム」(Instagram)において、評価される、インスタグラムに上げると見栄えが良いだろう、Instagramに載っているような、などのニュアンスで使われる。 用...
ネット用語

スマソとは【ネット用語】

スマソとは スマソとはネットスラングで「すまん、ごめん」ぐらいの意味だが、すまんが元々砕けた言い方な上に、ンを似た形のソに変換しているため、謝っているようには全く見えないのが特徴。 昔からあるネット用語で、一部の形が似ている文字...
タイトルとURLをコピーしました