lol(laughing out loud)とは【ゲームチャット用語】

lolとは

lolとは海外のインターネット上で良く使われるスラングで、「大きな笑い声」とか「たくさんの笑い」などの意味です。

ゲームのタイトルのように「ロル」に近い形で発音する場合と「エルオーエル」と読む場合があるようです。

基本スラングなので真面目な場面では使いません。

日本語だと爆笑あたりが当てはまりそうですが、スラングで表すならば「wwwwww」などが当てはまります。

laughing out loudの略語で、日本ではあまり使われていませんでしたが、最近では多少広まっている気がします。

ゲームタイトルのLeague of LegendsもLoLなので紛らわしいですが、ゲームのことを表すときは比較的大文字の「L」が使われていることが多い気がします。

タイトルとURLをコピーしました