ティザー広告、ティザー動画とは【ゲーム用語集】

ティザーとは

この言葉ゲームだけの言葉ではないのですが、最近ゲームでも良く使われる手法になってきました。

ティザー(teaser)とは英語のじらす人という意味から来ています。

宣伝したい要素を微妙に隠して小出しにして注意を引こうとするものです。

細部は明らかにせずに編集したプロモーションビデオを流したり、動画自体も小出しにしたり、特設サイトをつくってタイマーだけ動かしたり、など様々な手法があります。

また、最近ではそこまで隠してない動画をティザーと呼んでしまっているのを見たりします。本来の意味としては誤用なんでしょうけど、こうやって言葉は変わっていくのかな~と思ったり。

ティザー広告自体はよくある手法でして、商品のシルエットだけを見せたり、意味深なCMを流したり、なんてのも昔からあります。

ゲームでもこの手の手法は多く、目新しさはないですが、好きなゲームの続編がティザーでにおわされたりするとファンがSNSなどで取り上げて話題になり、それだけでも宣伝になるので、SNS時代と相性が良い手法でもあります。

タイトルとURLをコピーしました