箱庭ゲームとは【ゲーム用語集】

箱庭ゲーム

「シムシティ」や「A列車で行こう」のような、閉じた限定的な世界で世界自体を作っていくシミュレーションゲームによく使われる言葉です。

シムシティなどの知名度が高いため、都市構築の経営シミュレーションみたいなものを一番に思い浮かべがちなのですが、それ以外のシミュレーションゲームにも使われることがあります。

英語ではこのジャンルをminiscapeというのですが、日本ではこの言葉はほとんど聞いたことがありません。

明確な定義のようなものがないため、なんとなくふんわり使われることが多いです。

タイトルとURLをコピーしました