リスポーン(Respawn)とは【ゲーム用語集】

リスポーンとは

リスポーンとは敵に倒されたり、何らかの理由でロストしたプレイヤーキャラクターが再配置されることです。

FPSでは、デスマッチ系のルールなどで、デスした後に数秒後に、ある程度決まった位置から再出撃することです。

シューターゲームでは良くある仕組みになります。

また、バトロワ作品ではほぼこの機能はなかったのですが、リスポーンエンターテインメント(Respawn Entertainment)が開発したApex Legendsでこの機能が取り入れられ、その後、各バトロワにも導入されるという面白い現象が起きました。

開発インタビューか何かの動画に、半分ジョークだとは思うのですが「社名にある以上、入れないわけにはいかない」みたいな言及をしていたものがありました。

リスポーン場所の問題

CODのデスマッチなどは、敵と味方の場所から自動でリスポーン位置が決まるのですが、この精度が悪い時が結構ありまして、敵が多い側で再出撃になってすぐにやられたりなんてことはよくあります。アップデートで修正されるまで酷いことになる、なんてことも多いです。

たまに撃ち合っている真ん中に出たりするのでびっくりするときがあります。

再出撃を連打してできるだけ早めに出ようとするほど、変なところに出る確率が高いような気がしますが…キルカメ中に計算でもしてるんですかね。この辺りは良くわかりません。

また、リスポーン位置が固定だと、リスポーン地点を囲まれてリスキル(リスポーンキル)されたりするのですが、この辺りもレベルデザインでどうにかして欲しいな~と思います。

タイトルとURLをコピーしました