リスキル、リスポーンキル(Respawn kill)とは【ゲーム用語集】

リスキルとは

リスキルとは、リスポーン(復活)した直後を狙う行為です。

通常のゲームではできないようになっているのですが、CODなどではリスポーン位置を覚えてある程度距離を取って監視するなどで、できてしまうマップもあったりします。基本はそうならないようにレベルデザインがされるのですが…。

また、リスポーンの仕組み自体がバグってしまうこともあり、その場合は変なところにリスポーンしてしまうので、リスキルされやすくなります。

FPSに限らず、様々なゲームでリスキルができないように調整されているのですが、その隙間をついてリスキルできてしまうことがあり、そうなるとゲームが壊れます。

戦略の1つでもあるのですが、ゲームを遊ぶコミュニティとしては、自治的な感じでマナー違反として禁止することもあります。

ただ、この問題はゲーム開発側の問題であり、リスキルができないマップを実装するだけで解決するので、レベルデザインのところで何とかしてほしいな~と思います。

リスキルの問題点

リスポーン地点が固定の場合は非常に厄介でして、リスポーンした瞬間にその場で倒すを永遠と繰り返せてしまう場合があります。

そうなるとゲームにならないわけですね。

FPSに限らず、MMOなどでも、リスキルが可能になるとゲームが壊れてしまいます。

スプラトゥーンも1の時は、固定のリスポーン地点を待ち伏せして、そこから出られないようにするなんてことが可能でしたが、2ではマップの構造からかなりやりづらくなっている感じでした。

そういった感じでマップ側で対応しないと、どれだけユーザー側がモラルを持ち出しても、無くならない問題です。

タイトルとURLをコピーしました