死体撃ちとは【FPS用語集】

死体撃ちとは

FPSの死体撃ちとは、倒した相手の残っている死体(最近ではアイテムボックスなども含む)に対して攻撃する煽り行為です。

ゲームによってはキルカメラが存在したり、ラウンド終了時に自分がやられた部分が画面に映るのですが、その時にその行為をわざと見せるわけです。

スプラトゥーンでびちびちするのと同じですね。

なんでそんなことをするのかというと、相手を不快にさせるため、煽るためです。挑発みたいなものですね。

相手を不快にさせようとしてやる行為なので、それをやる時点でその人の人格が透けて見えてきます。人が嫌がることをわざわざしたい人なんだな~と。

似たような行為としては、死体の上で屈伸するなどがあります。

まあ、もちろんバッドマナーです。

やらないほうがいいですが、もしやってその人が不利益を被っても、その人の責任なので仕方ないかな~とは思います。

必ずやる人は出てくるので、たまたま出くわしたら、あーこの人そういう人なのね、ぐらいで良いのかな~と思います。

タイトルとURLをコピーしました