ピークとは【FPS用語集】

ピークとは

ピークとは、壁や遮蔽物から顔や体を出して覗き込むことです。

一人称視点では、自分の体をさらさないと、障害物の向こう側は見えません。そのため、どうしてもリスクを冒して体をだす行為が必要になります。

単純に横移動してピークしたり、歩きながら、しゃがみながら、とか、肩だけだすとか様々な方法があります。

敵が先に待っていて、エイムを置いている(置きエイム)場合、ピークする側が不利になります。

リスクを抑えるにはリーンをして上半身だけ出す、ジャンプしながらピークして(ジャンプピーク)体が遮蔽物の外に出る時間を極力短くする、などの方法があります。

不用意に覗きこむとやられてしまうのですが、チャレンジしなければならないことも多いので、必須の行動ではあります。

時にはおとり役になることも必要ですし、ゲームの流れを読みつつ、相手の動きを予測して、リスクの度合いを考えながらピークする必要があります。

ゲームによってはリーンと同じ意味で使われることもあるようです

ジャンプピーク

ヴァロラントで使われるテクニックなのですが、ストレイフジャンプを使用したジャンプピークというテクニックがあります。

ストレイフジャンプとは、他のゲームでもありますが、ジャンプしながら方向を急激にかえるテクニックです。

例えばWキーを押しながらまっす飛んだ後に、Wキーを離してDキーを入れながらマウスを右に振ると、ジャンプしながら90度方向を変えることができます。

これを応用して、ジャンプで一瞬ピークして戻りたい方向にストレイフする、という方法でジャンプピークすることができます。

ヴァロラントでは、ストレイフを使わなくても、角度をつけて斜めに入って、戻るときは斜め後ろを入れる、というキー入力でもジャンプピークできるようです。

こういったピークの技術はゲームによって様々で、上手い人達が日々開発しており、動画などを上げてくれているので、そういったものをチェックするのが良いかと思います。

タイトルとURLをコピーしました